・・・・・毎月「蕎麦打ち教室」と。「なんとなく蕎麦を喰う会」を開催いたします。参加希望の方はメールしてください。・・・・
  • 
寒山拾得の世界へようこそ
古の智恵袋ではありませんが、「文花的な寺小屋」みたいな カフェを目指しています。
珈琲を毎日焙煎し、蕎麦も手打ちで やっています。
週末にはいろいろなアーティストがやってきて、ライブを楽しんだ...

    長屋茶房「天真庵」のご案内

    寒山拾得の世界へようこそ
    古の智恵袋ではありませんが、「文花的な寺小屋」みたいな カフェを目指しています。
    珈琲を毎日焙煎し、蕎麦も手打ちで やっています。
    週末にはいろいろなアーティストがやってきて、ライブを楽しんだ…

  • 能登と東京の「二股暮らし」の中で生まれたアイデア。
古色蒼然とした天真庵に、未来の「ペレットストーブ」を置く。

天真庵に「ペレットストーブ」を導入し、柱時計の下に設置した。
廃材を粉砕し乾燥させ、小さな塊の木片、まるで...

    ペレットストーブがあるカフェ

    能登と東京の「二股暮らし」の中で生まれたアイデア。
    古色蒼然とした天真庵に、未来の「ペレットストーブ」を置く。

    天真庵に「ペレットストーブ」を導入し、柱時計の下に設置した。
    廃材を粉砕し乾燥させ、小さな塊の木片、まるで…

  • 「蕎麦打ち教室」
毎月一回 日曜日の16時半から2時間(蕎麦くらい自分で打ちたい、というニーズにこたえます)
参加費 5500円(材料費含む)

 
 
 
*エプロン、タオルを持参ください...

    「蕎麦打ち教室」と「珈琲の焙煎・淹れ方教室」

    「蕎麦打ち教室」
    毎月一回 日曜日の16時半から2時間(蕎麦くらい自分で打ちたい、というニーズにこたえます)
    参加費 5500円(材料費含む)

     
     
     
    *エプロン、タオルを持参ください…

  • 「能登の開眼ものがたり」ではありませんが、能登ジェラトン(隕石粉入りセラミック)
や、藍染、薬草、TQ処理・・・いろんな日本の技がむすばれた目のマスクです。
 

 
こんな人たちが愛用しております。...

    「まろさま」(人生の3分の一の眠りを快適にするアイピロー)

    「能登の開眼ものがたり」ではありませんが、能登ジェラトン(隕石粉入りセラミック)
    や、藍染、薬草、TQ処理・・・いろんな日本の技がむすばれた目のマスクです。
     

     
    こんな人たちが愛用しております。…

  • TQの山田先生(いつもは、山田くんと呼んでる(笑)
の紹介で、「還元くん」という魔法瓶を使って、水素茶を飲みはじめた。
電源もいらなくて、日常茶飯のお茶が水素をつくりだす。まさに脱炭素時代の切り札?みたいなものか?
還元...

    「21世紀の喫茶養生記・還元くん」

    TQの山田先生(いつもは、山田くんと呼んでる(笑)
    の紹介で、「還元くん」という魔法瓶を使って、水素茶を飲みはじめた。
    電源もいらなくて、日常茶飯のお茶が水素をつくりだす。まさに脱炭素時代の切り札?みたいなものか?
    還元…

  • 
 
「虹の岬の先の喫茶店」のオーナーを目指しませんか?

講義内容(基本的には、東京と同じ)
一回約二時間 5500円(自分で焼いた珈琲の200gはお土産)

(能登休みの午前10時(午後の部は13時)から二...

    能登で始める三日坊主の珈琲塾

     
    「虹の岬の先の喫茶店」のオーナーを目指しませんか?

    講義内容(基本的には、東京と同じ)
    一回約二時間 5500円(自分で焼いた珈琲の200gはお土産)

    (能登休みの午前10時(午後の部は13時)から二…

  • 隕石を練りこんだセラミックが織りなす未来の器たち!

宇宙人からの贈り物


「うめ星」の上手な使い方
うめ星・元気シール・あわじだまを使いこなすと、運気があがる!
 

不思議実験 その1
11月の27日に、...

    「能登ジェラトン」

    隕石を練りこんだセラミックが織りなす未来の器たち!

    宇宙人からの贈り物

    「うめ星」の上手な使い方
    うめ星・元気シール・あわじだまを使いこなすと、運気があがる!
     

    不思議実験 その1
    11月の27日に、…

  • 
 
能登の清らかな霊水を汲み
この星の旅人である生豆たちを
洗い清め 炭火にてゆるりと焙煎

 



「天真庵の炭火珈琲のめざす味」

のみ口 ひと口めが すっきり
人肌に さめても まったり
あと口 余韻...

    「天真庵ブレンド・ほぼぶらじる」を自宅で飲む!」

     
    能登の清らかな霊水を汲み
    この星の旅人である生豆たちを
    洗い清め 炭火にてゆるりと焙煎

     

    「天真庵の炭火珈琲のめざす味」

    のみ口 ひと口めが すっきり
    人肌に さめても まったり
    あと口 余韻…

  • 


花が開くときの条件を探るという、1970 年ごろの名古屋大学の研究のさなか。TQ はその研究にて注目された、トコフェロール(Tocopherol )とユビキノン(Quinone) という物質の名前を冠にして命名され...

    TQ技術を使った元気シールが、「令和版」にバージョンアップ。

    花が開くときの条件を探るという、1970 年ごろの名古屋大学の研究のさなか。TQ はその研究にて注目された、トコフェロール(Tocopherol )とユビキノン(Quinone) という物質の名前を冠にして命名され…

文花的なひとりごと