「蕎麦打ち教室」と「なんとなく蕎麦を喰う会」

「蕎麦打ち教室」

毎月一回 日曜日の16時半から2時間(蕎麦くらい自分で打ちたい、というニーズにこたえます)
5000円(材料費含む)

*エプロン、タオルを持参ください。自分で打った蕎麦を持ち帰りたい方は、タッパーなどを用意してください。

*道具は用意してますが、自前の道具を使いたい方はどうぞ持参ください。


「なんとなく蕎麦を喰う会」

その日の18時半から、「なんとなく蕎麦を喰う会」あり。
参加費5000円。

(普茶料理形式で、定員4人までで、ちゃぶ台で蕎麦会とお茶を楽しんでまいります。おひとりから気楽にお申込みください)

*普茶料理・・・隠元和尚が、煎茶といっしょに伝えた「精進料理」

「普(あまね)く、大衆に茶を施す」という意味がある。原理原則に縛られず、楽しいお茶会みたいな

蕎麦会をやっています。

 


このサイトで毎月日程をお知らせします。